失敗しないために!ホームページを作るときの注意点

スマホでも見やすいデザインにしましょう

ホームページを作る時は、大抵パソコンからの作業になります。しかし、今はスマホ社会です。ホームページを閲覧する人は、スマホやタブレットから見ることが多いです。なので作成者が一生懸命、パソコンで見やすく、オシャレに作ったとしても、スマホから見た時に分かりにくかったり操作しにくいホームページだと、ストレスがたまり見てくれる人が少なくなってしまいます。
スマホから見た時に、文字が小さかったり、メニューボタンが押しにくかったりしないどうかのチェックは必ず行って下さい。
ホームページを作る際には、パソコンだけではなく、スマホやタブレットなど、他のデバイスからでも見やすく分かりやすいデザインにすることを心がけましょう。

必要な情報が分かるようなメニュー作り

ホームページを作る際には「このホームページを見に来る人は、何を知りたくてアクセスしているのか」を明確にする必要があります。例えばサロンや美容院のホームページなら、お店の雰囲気はもちろんですが、「予約」をしたくてアクセスしていることが多いと思います。それなのにお問い合わせや予約フォームがどこにあるのか分からなければ、困ってしまいます。大切なチャンスも逃してしまうかもしれません。
アパレル系なら「どんな服があるのか」が分からなければ購入に繋がりません。このように、ホームページを見る人の目的を明確にして、その目的を果たせるような、必要な情報がパッとわかるメニュー作りやデザインを考えることが重要になります。

ホームページ作成講座は高齢者やパソコン初心者の方でも一から理解しやすい分かりやすいカリキュラムが用意されています。